津波波高

【読み方:つなみはこう、分類:津波】

津波波高は、船舶や養殖筏など海上にあるものに対しては、概ね海岸線における津波の高さ(波高)となっています。また、家屋や防潮林など陸上にあるものに対しては、地面から測った浸水深となっています(単位はメートル)。なお、波高とは、波の山から谷までの高さをいうのに対して、浸水深とは、地面から水面までの高さ(深さ)をいいます。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ