避難

【読み方:ひなん、分類:防災】

避難は、災難を避けること、および災害を避けて安全な場所へ行くことをいいます。これは、一般的には、地震や台風噴火などの「異常な自然現象」、または事故や戦争などの「人為的原因による災害」により、本来の機能が喪失された場所、または危険が予想される場所から、人身や財産などを安全と考えられる場所へ移動させることを意味します。なお、避難の際には、安全面において、避難路と避難場所がカギとなります。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ