任意避難地区

【読み方:にんいひなんちく、分類:防災】

任意避難地区は、特に広域避難場所を指定しなくても、住民の判断による避難行動で生命の安全が確保されている地域をいいます。これは、地震等による大規模火災などが発生する恐れがある「要避難地区」のような危険が予想される地区ではなく、一般に避難等の対策は住民の任意の判断によってなされます。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ