福祉避難所

【読み方:ふくしひなんじょ、分類:防災】

福祉避難所は、災害時に介護の必要な高齢者や障害者を一時的に受け入れて保護する施設をいいます。これは、国がガイドラインで自治体に指定を促しているもので、一般にバリアフリー化され、専門スタッフを配置した介護施設や学校などを自治体が予め指定し、また民間施設の場合は事前に協定を結んでおきます。なお、福祉避難所は、通常、受入体制を整えた後に開設するため、最初は防災拠点(避難所)に避難することになります。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ