集中豪雨

【読み方:しゅうちゅうごうう、分類:気象】

集中豪雨は、比較的狭い地域に短時間に降る豪雨をいいます。これは、気象庁では、狭い範囲に数時間にわたり強く降り、100mmから数百mmの雨量をもたらすとしています。

一般に集中豪雨は、積乱雲が同じ場所で次々と発生・発達を繰り返すことにより起こり、時として重大な土砂災害や家屋浸水などの災害を引き起こすこともあるので、十分な注意が必要です。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ