警戒宣言

【読み方:けいかいせんげん、分類:防災】

警戒宣言は、日本において、大規模地震対策特別措置法に基づき、内閣総理大臣が発令する、地震防災対策強化地域に関わる地震が発生する恐れがあると警告する宣言をいいます。

現在、その対象となる地震は「東海地震」で、内閣総理大臣は、気象庁長官から地震発生の恐れのある旨の「地震予知情報」を受けた後、直ちに閣議に諮り宣言することになります。また、本宣言が出されると、国には「地震防災警戒本部」が設置され、万全の防災対策が取られると共に、地方自治体や住民も直前の防災対策に取り組むことになります。

具体的には、静岡県を中心とする防災対策強化地域において、地震防災計画に基づき、電車・バス等の運行停止や交通規制、学校の授業中止、金融機関・娯楽施設・商業施設等の営業休止、危険地区住民の避難など所定の措置が取られます。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ