サイクロン

【読み方:さいくろん、分類:気象】

サイクロン(Cyclone)は、インド洋やベンガル湾、アラビア海に発生する、暴風雨を伴う強い熱帯低気圧のことをいいます。これは、北インド洋(ベンガル湾およびアラビア海)では、その域内の最大風速が約17m/s以上のものに「Cyclonic Storm」、南西インド洋では、その域内の最大風速が約33m/s以上のものに「Tropical Cyclone」また南東インド洋や南太平洋では、その域内の最大風速が約17m/s以上のものに「Tropical Cyclone」という語を用いています。

一般にサイクロンは、台風ハリケーンと性質は全く同じで、これまでにバングラデシュなどの低湿デルタ地帯を度々襲い、大きな被害をもたらしてきました。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ