防犯シミュレーション

【読み方:ぼうはんしみゅれーしょん、分類:防犯】

防犯シミュレーションは、防犯の観点から日常に潜む犯罪への対処方法を訓練することをいいます。これは、様々な犯罪発生場面を想定して、自分が取るべき行動を理解し、訓練して身につけることであり、例えば、学校において防犯訓練に取り入れられたり、また企業等において強盗対策などに取り入れられたりしています。

一般に突然の事態(犯罪発生)には、誰もが対応に戸惑いますが、これに対して実際に近い状況を設定して訓練することは、危機回避能力や危機対応能力を身につける上で有効と言えます。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ