自主防犯行動

【読み方:じしゅぼうはんこうどう、分類:防犯】

自主防犯行動は、防犯に関する意識や知識を持ち、自ら犯罪の被害に遭わないための行動をいいます。現在、日本において、治安が悪化傾向にある中、地域の治安を回復し、犯罪に強い社会を構築する上で、国民や地域社会、関係機関、団体などが果たすべき役割は年々大きくなっています。このような状況に対して、警察では、地域安全情報の提供、防犯相談の実施、防犯教育の実施、環境設計活動の支援、街頭における犯罪抑止活動の推進、地域安全活動事業の実施などの取組みにより、国民の自主防犯意識の高揚を図り、自主防犯行動の促進を図っています。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ