原子力規制庁

【読み方:げんしりょくきせいちょう、分類:原子力】

原子力規制庁(Nuclear Regulation Agency)は、環境省の外局である原子力規制委員会の事務局をいいます。これは、2012年9月に発足し、重大な原発事故への対処や原発の審査・検査などの実務面を担当しています。現在、組織面では、長官、次長、長官官房(緊急事態対策監、技術総括審議官、核物質・放射線総括審議官、技術基盤グループ、放射線防護グループ他)、原子力規制部(部長、安全規制管理官他)、地方の体制(原子力規制事務所、地方放射線モニタリング対策官、地域原子力規制総括調整官他)などから構成されています。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ