減災

【読み方:げんさい、分類:防災】

減災は、災害時において、発生し得る被害を最小限にするための取り組みをいいます。現在、地震や津波、火山噴火、台風などの大規模災害は、日本の地理的条件やコントロール不可な自然現象のため、発生そのものを事前に防ぐことが出来ません。そのため、いざ災害が発生した場合には、発生し得る被害を最小限に食い止めるための取り組み(防災の街づくり、防災教育など)が重要となります。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ