有感地震

【読み方:ゆうかんじしん、分類:地震】

有感地震は、人間の身体に揺れを感じる地震をいいます。これは、一般的には、震度1以上を観測した地震を指します。また、有感地震の回数で地震活動の盛衰を知り、最大有感距離(震度1以上が観測された最も震源から遠い地点の距離)で地震の規模が分類されます。なお、有感地震に対して、人間の身体に揺れを感じない地震を「無感地震」と言います。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ