震災

【読み方:しんさい、分類:地震】

震災は、地震による災害のことをいいます。また、大地震による大災害のことを「大震災」と言います。2011年3月の「東北地方太平洋沖地震」では、「東日本大震災」を引き起こし、東日本を中心に甚大な被害をもたらしました。

一般に震災は、地震によって災害が発生することであり、地震と震災は「原因と結果」の関係となり、必ずしも同義ではありません。例えば、M7.3の「兵庫県南部地震」は「阪神・淡路大震災」と呼ばれていますが、一方でM8.0の「平成15年十勝沖地震」は特に震災名はついていません。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ