土砂崩れ

【読み方:どしゃくずれ、分類:気象】

土砂崩れは、斜面崩壊の一つで、急傾斜地にある土砂が急激にくずれ落ちることをいいます。これは、地震豪雨などによって斜面の安定性が変化し、ごく表層の土層や大きな岩塊が混じっていない岩屑層が崩壊することを指します。なお、本用語は、ニュースなどでは、山間の住宅地の裏山や道路脇などで発生した斜面崩壊を言う場合にも使われます。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ