マグマ水蒸気爆発

【読み方:まぐますいじょうきばくはつ、分類:火山】

マグマ水蒸気爆発
は、マグマ(岩漿)が地下の浅い所で地下水や海水と触れることにより、多量の高圧水蒸気が発生して起こる爆発的な噴火のことをいいます。これは、通常、乾燥状態のマグマ噴火よりも高圧水蒸気が関与している分、爆発的になります。また、同じく高圧水蒸気が関与している水蒸気爆発との違いは、 水蒸気爆発よりも規模が大きく、噴出物にマグマ破片が含まれることです。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ