最大震度

【読み方:さいだいしんど、分類:地震】

最大震度は、ある一つの地震において、各震度観測点で観測された震度のうち、最大の震度をいいます。また、ある震度観測点において、過去に遡って観測された最大の震度も最大震度と呼ぶことがあります。なお、震度とは、ある地点における地震の揺れの程度(強さ)を表した指標をいい、日本では「気象庁震度階級」が使われています。

防災用語集の索引

防災用語集の分類タグ