世界の火山噴火年表

20世紀以降に国内外で発生した大規模な火山噴火についてまとめてみました。

2020年

2011年
2018/06/03-Fuego(グアテマラ):爆発的噴火、火砕流
2018/05/03-Kilauea(ハワイ):大規模噴火、溶岩流
2016/10/08-阿蘇山(熊本):36年ぶりに爆発的噴火
2015/12/01-Momotombo(ニカラグア):110年びりに噴火
2015/08/14-Cotopaxi(エクアドル):140年ぶりに噴火
2015/05/29-口永良部島・新岳(鹿児島):爆発的噴火
2015/04/22-Calbuco(チリ):50年ぶりに噴火
2015/03/03-Villarrica(チリ):大規模噴火
2014/02/13-Kelud(インドネシア):大規模噴火
2013/11/20-西之島(小笠原諸島)の南東:陸地出現
2013/08/10-Rokatenda(インドネシア):火砕流
2011/06/04-Puyehue(チリ):51年ぶりとなる大噴火
2011/01/27-新燃岳(鹿児島):52年ぶりとなる爆発的噴火
2010年

2001年
2010/10/28-Klyuchevskaya(カムチャッカ):2山同時噴火
2010/10/26-Merapi(インドネシア・ジャワ):火砕流
2010/08/30-Sinabung(インドネシア・スマトラ):400年ぶり
2010/04/14-Eyjafjallajokull(アイスランド):欧州の航空ストップ
2008/07/12-Okmok(アラスカ):VEI-4、1805年以来
2008/05/02-Chaiten(チリ):数世紀の休眠を経て大噴火
2002/01/17-Nyiragongo(コンゴ):世界で最も危険な火山の一つ
2000年

1991年
2000/03/31-有珠山(北海道):大噴火
1992/06/27-Spurr(アラスカ):VEI-4
1991/08/12-Cerro Hudson(チリ):VEI-5
1991/06/15-Pinatubo(フィリピン):VEI-6、20世紀最大規模
1991/06/03-雲仙岳(長崎):火砕流
1990年

1981年
1986/11/15-伊豆大島(東京・伊豆諸島):大噴火
1985/11/13-Nevado del Ruiz(コロンビア):20世紀で2番目被害
1983/10/03-三宅島(東京・伊豆諸島):大噴火
1982/05/17-Galunggung(インドネシア・ジャワ):VEI-4
1982/04/03-El Chichon(メキシコ):VEI-5
1980年

1971年
1980/05/18-St. Helens(米国):VEI-5、山体崩壊
1977/08/07-有珠山(北海道):大噴火
1975/07/06-Tolbachik(カムチャッカ):VEI-4
1974/10/17-Fuego(グアテマラ):VEI-4
1970年

1961年
1965/09/28-Taal(フィリピン・ルソン):VEI-4
1963/03/17-Agung(インドネシア):VEI-5
1960年

1951年
1956/03/30-Bezymianny(カムチャッカ):VEI-5
1955/07/27-Carran-Los Venados(チリ):VEI-4
1951/08/31-Kelut(インドネシア・ジャワ):VEI-4
1950年

1941年
1947/03/29-Hekla(アイスランド):VEI-4
1944/03/22-Vesuvio(イタリア):村埋没
1940年

1931年
1933/01/08-Kharimkotan(ロシア・千島):VEI-5
1932/04/10-Cerro Azul(チリ):VEI-5
1930年

1921年
1929/06/17-駒ヶ岳(北海道):大噴火
1924/10/31-西表島北北東海底火山(沖縄):海底噴火
1924/02/15-Raikoke(ロシア・千島):VEI-4
1920年

1911年
1919/05/19-Kelut(インドネシア):VEI-4、火山泥流
1914/01/12-御岳(桜島・鹿児島):大正大噴火
1912/06/06-Novarupta(アラスカ):VEI-6
1910年

1901年
1907/03/28-Ksudach(カムチャッカ):VEI-5
1902/10/24-Santa Maria(グアテマラ):VEI-6?
1902/05/02-Pelee(西インド諸島):火砕流、20世紀最大被害